メニュー
TOP
ヘッドホン
MDR-SA5000
ER-4S
MDR-EX700SL
ATH-PRO700mk2
MDR-EX85SL
スピーカー
Timedomain light
PIONEER CS-A5
アンプ
Audio-technica AT-HA5000
PIONEER SA-7700
D/Aコンバーター
オンキヨー・DAC-1000(S)
トランスポート
SCD-XA1200ES
QLS QA350 WAV Hi-Fi
友焼級流媒体播放器

Playstation3
その他、ケーブル
BELDEN88760(RCA)
BELDEN1506A(同軸)
ラインノイズフィルターNF-112
Plextor PremiunU
AT-RA5000(RCA)
AT-SA2000(RCA)
AT-594D(同軸)
Victor Hi-Fiケーブル
Walkman NW-S716F


gtrRX'sセレクト曲
































オーディオ
メインメニューはこちら

音楽大好きgtrRXの機械音へのダメ出しから始まったオーデオマニヤ志向。機械の壊れたような音がだめなんですよgtrRXは
ということで機械音でない違和感のない聞きやすく自然な音に近づけるということを目的に再生装置に注目してます。
実はパソコン用美少女ビジュアルノベルは内容もそうですけど、歌がまた今風なスピード感のある曲調が大好きです。
これがイベントで本物の歌手が歌うように音が出てくれることを期待して日頃整備してます。

特に井上みゆ、青葉りんご、榊原ゆい、佐倉紗織、彩音、NANA、片霧烈火 他の歌手歌う主題歌が好きです。

その方向性で分かってきた再生システムは
まずスピーカーはミットバスがクロスオーバーとかされてないキチンとスコーカーかフルレンジで音が出てくるキャビネットがしっかりしたSPであることが重要
(信濃音響の8-10cm系かDUDスコーカーのDIATONEかアクースタットやSTAXの静電系)
次にアンプは自分で何か金田式とか窪田式とか安井式とか自分で設計組み立てしないならピュアコンプリメンタリOCL回路とかのDCアンプになる前の70〜80年代のメインアンプ
エロゲ音声出力を受けるインターフェースはジッターが出ない通信方式かバンド幅がセッティングできるものでDAC部はメインアンプと使いやすいD級系以外のアナログ出力である
ことが重要なことが分かってきました。

SPは非金属系/中間物質ドームスコーカーか長岡式スワンのFOS8〜10cmかエレクトロスタティック(静電)方式SP
のいずれかにするのが一番自然に近い音がすることがほぼ確定。
ヘッドホンのSTAX SR-009、SR-007という機種は標準の音がします。
基本的に全てのSPとヘッドホンはこのSTAX的な音に近づけるセッティングをして、同じ音に収束させていってます。


(左:スタックスSR-009)                (右:ゼンハイザーHD800)

現在の構成(2015年4月30日更新)
オーディオ
トランスポート
コンピュータ1・一番機
システムボード:EVGA SR-X
電源基板:ニプロンPCSA-370P-X2S+SS-1000XP
1394I/F:オンボードTexasヘッダ
保存にRAID3405+コンパックSASHDD←Premium2で保存
オーデオ出力:M-AUDIO Firewire1814

コンピュータ2・三十二番機

システムボード:GS7610Ultra
電源基板:残念なEnhance
1394I/F:AREA GT-V
オーデオ出力:SaffirePro10 I/O
※1、2共にfoobar2000のks出力


ソニー・SCD-XA1200ES SACDプレーヤー(地雷CDP)
D/Aコンバーター K式DAC(No.196型)、F式DAC ES9018S、ビクターDC-V7、KENWOOD DA-07
オンキヨーDAC-1000(S)(退役済。窓の外へポイ)
プリ DACのバッファ、金田式CDラインアンプ、パイオニアSC-1500II、OTTO DCA-A5D
メイン Exclusive M4a、パイオニア・M-77
プリメインアンプ パイオニア・SA-7700、サンスイAU-D607G、…他
ヘッドホンアンプ STAX SRM-727A、オーディオテクニカ・AT-HA5000(退役・窓の外へ)
スピーカー DIATONE DS-2000+スタンドDK-5
FOSTEX FE88ES-R FT7RP付き鶏型SP(長岡鉄男D-101aスワンa型)
FOSTEX FE126En+ソニー050Tバックロード型SP(メーカー純正設計改)
MartinLogan Aerius II(退役)
MAGNEPAN SMGc
DIATONE DS-36BR
DIATONE DS-35B MKII
ヘッドホン STAX SR-009
ゼンハイザーHD800(退役)
ソニー・MDR-SA5000
FOSTEX T-5
ソニー・ECR-500

なお全ての装置はこのサイトのメインコンテンツであるビジュアルノベル(エロゲとアニメ)の鑑賞の為と主題歌・BGM・エンディング曲・挿入歌を再生するためでクラシックとオーケストラとか言われても「クラシック?何ですかソレ?」でgtrRXは終わっちゃうので参考になるサイトが全然無いことに気づいたので、
gtrRXがキャラの声がどのぐらいに聞こえるのか、主題歌の再生でどのぐらいピュアオーデオで効果を発揮するのか、PCゲームに合わせた機器の発掘、セッティング日記を、少しずつ…徐々に書き連ねていきたいと思ってます。。


老舗ゲームメーカーAQUAPLUSだけが今のところスーパーオーディオCDを出しています。
CDでも音質的に十分だと言われていますよね。最近は貧弱なプレーヤーに合わせて作られたというCDばかりが台頭し時代に逆行して35年前のレコードとかと比べても退化していると言われている程なんですが、そんな風潮がPCゲーム曲の録音にも適用されているようで、一部のCDを除いてそういうオーデオマニアが求めるようなクラシックCDのように録音されたCDは存在しないようです。

ひずみとダイナミックレンジの低下はもうどうにもならないのでCD側に、それとPCゲーム側の音の出し方に合わせるシステムを模索中です。 テンポの遅い少ない楽器を演奏するようなとろっとろしているが湿った艶やかさのあるサウンドを出すようなクラシック向けアンプみたいなのは合わないようで、反応性の良いFETアンプと高能率ユニットを合わせるのが若い女の子キャラクターを演じる声優の声を再生するには適しているような印象です。 ただしそういった何かに特化された真空管アンプとかでもいい音が出ることに違いはないのでそこまでのこだわりはないです。 時代に逆行した聴覚破壊機・携帯圧縮音源プレーヤーとかに対して非常に疑問を持っているので、完璧な再生環境でなくてもある程度聴ける音がすればよいです。


- 同じ趣味の諸兄にオヌヌメの処方箋コーナー -
安定でgtrRXと同じ趣味の人に最適なSPは静電型ですが、ちょっと高いので、オヌヌメは長岡スワンにFE108Sとか、フロア型にFE103EかFE103(※Enはだめ)を片ch4個つけるSPです。数が出ている市販の中古ならDIATONEのDS-1000/2000などで、ボロナイズドチタン表記のスコーカー、クロスオーバー600Hz以下であること。
またアンプを自分で組み立てる人は少ないので市販で好きなのはPIONEER(※Pioneerではない。)とSansuiのプリメインアンプでSA6800IIやAU-D607やヤマハのB-何とか系、Lo-DのHMA-何とか系がオヌヌメです。
DACだけは市販でまともなのが殆ど存在しないので、面倒ならSE200PCILTDでもいいと思います。。CDはマランツの型落ちの一番安いSACDPでいいです。


gtrRXオーデオコンテンツ紹介でした(´へωへ`*)